ダイハツ 新型コペン カタログ!


スポンサーリンク








ダイハツ 新型コペン カタログが
気になっている方がいらっしゃるようです^^

 

先日6月19日に満を持して登場となった新型コペンですが、
既にかなりの勢いで売り上げを伸ばしているようですね!

 

あれだけカッコイイとそれも頷けます(^-^;

 

そんな人気急上昇中の新型コペンですが、
今回はそのカタログを少し紹介しておきましょう!

 

c8154a5a00

 

 

表紙はこんな感じになっているようですね!

そして中は・・・

 

1f25656441

 

 

こんな感じのようですね。

やはり、一番の売りである

 

『D-frame』

 

が一番最初に掲載されていますね!

 

この設計は確かに、前代未聞の
チャレンジのような気がしますが、

これを初めに開発したのがダイハツだ
と言う所も興味深いです。

 

ea01845c

 

こう言った新開発と言うのは、
日産やトヨタの専売特許だと勝手に思っておりました(^-^;

 

しかし、今回のこの発想は
素晴らしいの一言につきますね!

 

車のGを、車全体ではなく車のフレームのみ
で行うと言うのは凄い発想だと思います。

 

日産GT-Rで言えば、

 

『ダウンフォースを車の重量でカバーしている』・・・

 

と言った所とどこか似ているような気もします・・・

違うかな?(笑)

 

何はともあれ、今回の新型コペンには
かなりの期待が持てますよね!

 

開発アドバイザーに元F1ドライバーである
『片山右京』さんを採用している辺りも、
今回の新型コペンに対するダイハツの意気込みが感じられます。

 

ベストモータリングがまだ続いていれば、
土屋圭一さんに乗ってもらいたかったなぁ~必ず

 

『ブレーキに反応する気持ちいい!』

 

が聞けたハズ(笑)

 

それは冗談として、
今回の新型コペンはそれだけ凄い!
と言う事が伝わってくれれば幸いです(^-^;

 

もし、新車購入を考えている方は、
図々しいのは承知ですが、マイカーは
ディーラー下取りに出すのではなく、必ず、

 

『買取専門業者』



スポンサーリンク





に依頼しましょうね!

 

ネットでサクッっと出来ますし、
確実にディーラーと比べると

 

『大きな差』

 

が出ると思いますよ^^

 

下記の方法なら、高確率で50万円
以上安く新車を購入する事が可能です♪ 
⇒>>新車・中古車を確実に50万円以上安く買う方法はこちら!<<





PS.

※ディーラー見積もり額より70万円以上安く

新車を購入したい方は必見!

以下の方法を実行しておかないと、

新車を購入する度に70万円以上

ドブに捨てている事になりますのでご注意を!




私がいつもご紹介させて頂いている無料

オンライン査定で、このサイトをいつも

見てくださっている石川県のTさんが

ステップワゴン ハイブリッド先行予約の際、


ディーラー下取り額より70万円高い買取り額

を叩き出しましたよ^^


⇒続きを読む




新車を購入の際はお忘れなく♪

最近の投稿

  1. ステップワゴン ハイブリッド 発売日はいつ?ようやくステップワゴン ハイブリ…
  2. ハイラックスサーフ 復活 2017の内装が気になる 方が多いようですね!…
  3. ハイラックスサーフ 復活 2017の納期が早くも 気になる方が多いようですね!&nbsp…
  4. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の スクープ詳細が知りたい方が多いようですね!…
  5. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の納期が 気になる方が多いようですね!&nb…
  6. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の先行予約が いつからなのか?という事が気になる方が…
  7. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の内装が 気になる方が多いようですね!&nb…
  8. ハイラックスサーフ 復活 2017の先行予約がいつから なのか?気になる方が多いようですね!…
  9. ハイラックスサーフ 新型復活 2017は確定なのか? 価格はどうなのか?知りたい方が多いようです…
  10. CX-3 マイナーチェンジ2017の発売日が気になる 方が多いようですね!…
PAGE TOP