新型コペン エンジンは?


スポンサーリンク








今月6月19日に、ようやく新型コペンが
発売になりましたね^^

 

このカッコイイ外観なら、人気もうなぎ登りになる
事間違いないでしょう!

 

そこで今回は、そんな新型コペンの『エンジン』が
気になっている方が多いようですので、
その全貌を紹介致しましょう!

 

元々この新型コペンに搭載される予定になっていた
エンジンと言うのは、

 

『新型2気筒ターボエンジン』

 

と言うものでした。

 

が、この二気筒ターボエンジンと言うのは
思った以上に開発に時間がかかる上、
未来が見えない事から、結局、
現行型(KF-DET系統)ベースの

 

『3気筒ターボエンジン』

 

に落ち着いたと言う経緯があります。

 

しかし、出来上がったエンジンと言うのは
素晴らしいの一言でしたね!

 

660ccの3気筒ターボエンジンで、

 

『64馬力/6400回転、9.4kg-m/3200rpm』

 

と言うスペックに、

ミッションは

 

『CVTと5MT』

 

が用意され、アイドリングストップも
CVTには用意されています。

 

また

 

『DVVT』

 

と言う状況に応じて吸気バルブの
開閉タイミングを変化さす機能も搭載。

 

これを搭載する事で、低回転からのレスポンスが向上し、
スムーズな加速が可能になっています。

 

ターボ車の嫌な所である『ターボラグ』
出来る限り抑えている所が素晴らしいですよね!

 

ちなみに私の愛車であるスポーツクーペは
いわゆるドッカンターボに近いものがあります(^-^;

 

また、CVTには7速のマニュアルシフトが
可能になっているようですね。

 

そして、気になる燃費ですが、
5MTの燃費は

 

『22.2km/L(JC08)』

 

CVTの燃費は

 

『25.2km/L(JC08)』



スポンサーリンク





となっているようで(^-^;、
この手の車種にしてはかなりの優等生です!

 

これらの数値を見るだけでも、今回の新型コペンの
性能の良さが手に取るようにわかりますよね!

 

正に、今の時代に完璧に適合した
スーパーマシンです^^

 

尚、現在は各都道府県のディーラーで
展示会や試乗会も行っているようですので、
お近くのディーラーで試乗してみるのも
いいかもしれませんね!





PS.

※ディーラー見積もり額より70万円以上安く

新車を購入したい方は必見!

以下の方法を実行しておかないと、

新車を購入する度に70万円以上

ドブに捨てている事になりますのでご注意を!




私がいつもご紹介させて頂いている無料

オンライン査定で、このサイトをいつも

見てくださっている石川県のTさんが

ステップワゴン ハイブリッド先行予約の際、


ディーラー下取り額より70万円高い買取り額

を叩き出しましたよ^^


⇒続きを読む




新車を購入の際はお忘れなく♪

最近の投稿

  1. ステップワゴン ハイブリッド 発売日はいつ?ようやくステップワゴン ハイブリ…
  2. ハイラックスサーフ 復活 2017の内装が気になる 方が多いようですね!…
  3. ハイラックスサーフ 復活 2017の納期が早くも 気になる方が多いようですね!&nbsp…
  4. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の スクープ詳細が知りたい方が多いようですね!…
  5. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の納期が 気になる方が多いようですね!&nb…
  6. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の先行予約が いつからなのか?という事が気になる方が…
  7. シャトル マイナーチェンジ 2017(9月)の内装が 気になる方が多いようですね!&nb…
  8. ハイラックスサーフ 復活 2017の先行予約がいつから なのか?気になる方が多いようですね!…
  9. ハイラックスサーフ 新型復活 2017は確定なのか? 価格はどうなのか?知りたい方が多いようです…
  10. CX-3 マイナーチェンジ2017の発売日が気になる 方が多いようですね!…
PAGE TOP